劇団ティルナノーグblog

劇団ティルナノーグのブログです。公演情報やドラマ・演劇情報など書いています。

劇団ティルナノーグの演劇は、家族、再生、絆、をテーマに、誰が観ても伝わりやすい物語を志しております。

突然iPhoneの充電コネクタが壊れてしまった場合の対処法

IPhoneの充電コネクタが破損してしまい、ライトニングケーブルで充電できなくなった場合のその日を乗り切る対処法はワイヤレス充電器を使う。

 なぜなら、充電コネクタが故障していてもこの方法で充電できる場合があるから。

自分はこの方法で乗り切ったことがあります。

 

その日を乗り切れたので、その後ライトニングケーブルを買い替え、修理屋さんに持ち込んで直しました。

 

いや、そんなことより修理に出した方が速いのでは?

ケーブルの故障では?またはバッテリー故障とかでは?

そういう意見も確かに正しいと思います。

しかしそれぞれ検証するのには時間がかかります。

「ライトニングケーブルを買い直す」→充電できない場合→修理業者に出す。

修理業者に出しても、即対応してくれるとは限りません。(混雑時に左右されるため)

 

ここでは、突然ライトニングケーブルで充電出来ない場合のその日を乗り切る対照砲なため、やはりワイヤレス充電器を購入して対応するのが最前だと思います。

ワイヤレス充電器でも充電できなかった場合に、修理に出すのを検討するのが良いと思います。

 

人によっては、すぐに仕事で使う必要があるという人もいるので、突然充電コネクタが破損した場合は、まずワイヤレス充電器を試すという選択肢がおすすめです。

 

ワイヤレス充電器は、大手家電量販店では、取り扱っている店舗も多いです。

Ankerのワイヤレス充電器

 

ライトニングケーブル