劇団ティルナノーグblog

劇団ティルナノーグのブログです。公演情報やドラマ・演劇情報など書いています。

劇団ティルナノーグの演劇は、家族、再生、絆、をテーマに、誰が観ても伝わりやすい物語を志しております。

舞台「想稿 銀河鉄道の夜」18 inシアターモリエール-顔合わせ

先日は、ことのはboxさんの舞台「想稿 銀河鉄道の夜」の顔合わせでした。
舞台は2018年10月10日(水)〜14日(日) 。まだまだチケット受付中です!

チケットは、​2018年8月20日(月)より発売中です。

カンフェティでの購入が楽です。しかし、会員登録しなければいけないなど、不慣れな方には難しい場合があります。
そんな場合は、是非お任せください。手続き出来ない方で山崎からチケットを購入したいという方は、info@tirnanog.nameで受け付けています。代わりにお席をお取りします。

 

チケット

前売:指定席 一般 4,500円 当日:指定席 一般 4,800円 (税込)
<カンフェティ取扱チケット> 前売:指定席 一般 4,500円 (税込)

f:id:non-battletype:20180814153701j:plain

f:id:non-battletype:20180814153705j:plain

 あらすじ

 

「先生、僕はほんとうのことが知りたいんです。」


誰しもが知る、カンパネルラの旅立ちとジョバンニの成長物語を北村想の言葉とノノヤママナコの音楽で綴った美しい物語。


-きっと人間はその答えを知る時がくると思う。そうしたら、今まで泣いたことや、 苦しんだことや、辛かったことや、切なかったことや、悲しかったことや、分かってもらえなかったことや、耐えたことや、悩んだことや、どうしようもならなかったことが、いっぺんに分かるはずだ。きっと、きっと分かるはずだ。ほんとうに分かるはずだ-

 

ことのはbox 第8回公演 『 想稿 銀河鉄道の夜

脚本:北村想

音楽:ノノヤママナコ

演出:酒井菜月 ​ ​

公演日:2018年10月10日(水)〜14日(日)

場所:新宿シアターモリエール 

ことのはbox 公式サイト - stage

 

チケット販売サイト【カンフェティ】

決済時に山崎亨太で選択をお忘れなく

s.confetti-web.com

 

カンフェティの特徴
  • 利用には事前に会員登録が必要
  • 全国のセブンイレブンで決済可能
  • カード決済も可能
  • 座席を選べる
  • 電話予約も可能

 コリッチ CoRich!

 

ticket.corich.jp

 

コリッチの特徴
  • 料金は当日劇場で清算となります
  • 座席指定はできません
  • 22歳以下の方(U-22)向けに割引価格で購入可能です。U-22 前売:2,500円 当日:3,500円(U-22チケット:ご来場日に「22歳以下」の方。受付にて生年月日の分かる身分証をご提示頂きます)

 

f:id:non-battletype:20180814153725j:plain

 

ニュースサイト

 

natalie.mu

 

キャスト

岡田彩花松竹芸能) / 春名風花(株式会社プロダクション・エース) / 松本祐一(株式会社bamboo) / 碧月あい(ことのはbox) / 山崎亨太(劇団TIRNANOG) / 原弘 / 柴田恵子 / 加藤大騎(株式会社GFA) / 川田小百合 / 太田敬佑 / 山本柚月(株式会社4S) / 原田佳苗 / 岡崎良彦 / 矢嶋さん美 / 堀内愛海アミティープロモーション) / 平石愛(team.ごせんぷ) / 吉田舞 / ハラグチリサ / 中村もも子(劇団おねがいシスターズ) / 石塚咲妃 / samie / Takato / REINA / 渡辺彩乃 / 声の出演: 芳尾考子(夢桟敷 善の快)

 

スタッフ

脚本: 北村想 / 作曲: ノノヤママナコ / 演出: 酒井菜月 / 振付: 中村もも子(劇団おねがいシスターズ) / 舞台美術: 門馬雄太郎 / 照明デザイン: 柳田充(LEPUS) / 音響: 岡村崇梓(TempoControl) / 舞台監督: 吉川尚志 / 宣伝美術・パンフレット: 佐倉和泉 / スチー ル撮影: 瀧本鐘子(sound-beige) / WEBデザイン: 古賀留美 / プロデューサー: 原田直樹 / 制作: ことのは box