劇団ティルナノーグblog

劇団ティルナノーグのブログです。公演情報やドラマ・演劇情報など書いています。

劇団ティルナノーグの演劇は、家族、再生、絆、をテーマに、誰が観ても伝わりやすい物語を志しております。

自分だけの秘密基地。ミニテントの中で子供は空想を拡げる

「サンタさんにプレゼントをお願いする行為」というのは大人になっても覚えているものだ。

 

 

ちょうどスーパーファミコンが全盛期だったのでそれを期待していたら、サンタさんから「ソフト」のみ先にプレゼントされたことがありました。

でも嬉しかったなぁ…

 

いまの子供は、「Nintendo switch」「PS4」「Nintendo DS」など選択肢が多くて親御さんもプレゼント選びや要求には頭を悩ませる人も多い。

 

年齢にもよりますが、2-4才くらいの子におすすめなのは「キッズテント」

まだ自分の部屋をもっていない子に「自分だけの部屋」をプレゼントすることができます。

 

キッズテントの中で自分のおもちゃや「ままごと」「お店ごっこ」などが楽しめます。

本人の発想力も育めることでしょう。

 

私はこういうのは、ダンボール6枚くらいもらってきて組み立てていました。絵の具で塗ったり、シール貼ったり。

川崎の「カプセルホテル」ON THE MARKS KAWASAKI(オン ザ マークス 川崎)で泊まった時に思い出したのは、昔作ったダンボールハウスの記憶。

カプセルホテルという限られたセルフスペースで寝ていて思い出すとは思いませんでした。

 

サイズ

サイズ(約)/ 幅:85cm 高さ:90cm 奥行き:85cm

 

特徴

屋根部分の取り外しが可能な子供用ハウステントです!取り出して広げるだけの簡単設置。コンパクトにたたんで収納できますので、使用しない時には無駄にスペースをとりません。

 

 

 

 

 

小さな椅子を持ちコンでファミコンやったことを思い出します。