読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

劇団ティルナノーグblog

劇団ティルナノーグのブログです。公演情報やドラマ・演劇情報など書いています。

劇団ティルナノーグの演劇は、家族、再生、絆、をテーマに、誰が観ても伝わりやすい物語を志しております。

恵比寿で15日間にわたり開催される国際フェス

event/お得情報

開場は東京都写真美術館

ガイドツアーもあるので、それに参加してから観るとより解りやすくなります。 

www.yebizo.com

第9回テーマ

映像やメディア技術の発達は、世界の見え方を変えるだけでなく、わたしたちの身体やそれをとりまく社会のあり方にも少なからず影響を与えてきました。複数の他者と同時に接続可能となったグローバルな情報ネットワーク社会。そこでは、不特定多数との情報共有や自由な増殖・派生を前提とした新しい創造の形が生まれる一方で、個々人のあり方や関係性もまた大きく変質しています。複製可能であること、マルチプルに(同時に多数)存在すること。それはオリジナルだったはずのものへの疑問符となります。マルチプルな(多くの部分や要素が織りなす)営みの果てに、「未来」は刻々と形作られています。「未来」は既にわたしたちの中でも起こっているのです。 第9回恵比寿映像祭では、「マルチプルな未来」を総合テーマに、複製技術をともなう映像の特質と、その発達とともに個人や社会にもたらされている変化が指し示すものについて考えたいと思います。 恵比寿映像祭ディレクター 岡村恵子

名称 第9回恵比寿映像祭
マルチプルな未来
Yebisu International Festival for Art & Alternative Visions 2017 Multiple Future
会期 平成29年2月10日(金)〜2月26日(日)
[ 15日間・月曜休館 ]
開催時間 10:00 〜 20:00
※ただし最終日 2月26日(日)のみ 18:00まで
会場 東京都写真美術館、日仏会館、ザ・ガーデンルーム、恵比寿ガーデンプレイス センター広場、地域連携各所 ほか
料金 入場無料
※ 定員制のプログラム(上映、ライヴ、レクチャーなど)は有料
主催 東京都/東京都写真美術館・アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)/日本経済新聞社
共催 サッポロ不動産開発株式会社/公益財団法人日仏会館
後援 TBS/J-WAVE 81.3FM
 
広告を非表示にする