読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

劇団ティルナノーグblog

劇団ティルナノーグのブログです。公演情報やドラマ・演劇情報など書いています。

劇団ティルナノーグの演劇は、家族、再生、絆、をテーマに、誰が観ても伝わりやすい物語を志しております。

アート・アニメーションのちいさな学校2015修了作品上映会を観てきました。

  以前、ティルナノーグの舞台美術で協力いただいた西野さんのアニメーションが観られます。

 

西野広一郎さんの作品

・Bプログラム 「もののけ ひとつき」

一年かけて制作された力作。
 
人形アニメーションは、脚本、小道具制作、人形制作、撮影、映像編集とやる事も覚える事も多い。
 
作者達は、一年かけて学校で伝えるための技術を磨き、個性を育んで来た。
自分は何が作りたいのか?どうすれば伝わるのか?自分自身に何度も問いかけた一年だったのではないでしょうか。
作りたい気持ち、不安、迷い、そんな一年間の喜怒哀楽が詰まった作品が観れるのは明日までです。
講師方の作品や展示作品も観られるのでおすすめです。
私も見られなかったプログラムがあるので、また明日も行く予定です。
 

 上映日 2016年3月26日(土)・27日(日)

※JR阿佐ヶ谷駅は土日は総武線のみ停車です。
 
タイムテーブル
2016年3月27日(日)
12:00〜 Aプログラム
12:50〜 Bプログラム
13:40〜 Cプログラム
14:30〜 Aプログラム
15:20〜 Bプログラム
16:10〜 Cプログラム
17:00〜 Aプログラム
17:50〜 Bプログラム
18:40〜 Cプログラム
 
f:id:non-battletype:20160326192519j:image
作品で使われた道具の展示もされています。
 
アート・アニメーションの小さな学校
昼間部、夜間部あり
 
ユジク阿佐ヶ谷
 

広告を非表示にする