読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

劇団ティルナノーグblog

劇団ティルナノーグのブログです。公演情報やドラマ・演劇情報など書いています。

劇団ティルナノーグの演劇は、家族、再生、絆、をテーマに、誰が観ても伝わりやすい物語を志しております。

ドラマW「訪ね人」

2012年に放送したドラマWの再放送。


ドラマW「訪ね人」



放送日は、2013年4月15(月)午前9:40


死期を悟った母からの願いを叶えるため、戸惑いながらも自分の知らない母の姿に対面し、驚愕の真実と対峙していく娘。時空を超越してセツナク壮大に描く感涙の物語。

命の期限を知った時、人は何を思うのか…。美しくも激しい感涙の大人のラブストーリー、ドラマWスペシャル「尋ね人」を、11月3日「TOUCH!WOWOW 2012」の中で無料放送する。
「忽然と姿を消した昔の恋人の行方を調べて欲しい、命尽きる前に…」と死期を悟った母から託された娘。母の願いを叶えるため、戸惑いながらも50年間の足跡を辿って行く。だがそこには自分の知らない母の姿と驚愕の真実が待っていた。
VFXで甦る昭和と現代の時空を超越してセツナク壮大に描く悲恋物語ドラマWに新境地を開く本作の出演者には、娘役に夏川結衣。共演は全てドラマW初登場の豪華俳優陣がそろった! 母・十朱幸代、50年前の母・志田未来、元恋人・満島真之介、函館の男・安田顕、ほかに斉藤陽一郎武田真治榎木孝明篠田三郎等。「海猫」「余命」の著者・谷村志穂による原作の映像化。美しい函館の街や青森、東京とロケを敢行する。

<ストーリー>
昭和27年函館。美月(志田)は恋人の籐一郎(満島)と並んで市電を待っていた。だが美月の乗り込んだ電車には籐一郎の姿はなかった。慌てて街中を捜し回る美月だったが、その時を境に籐一郎は行方知れずになってしまった…。
それから50年。東京で会社を経営していた李恵(夏川)は、恋人(斉藤)に裏切られ、地元の函館に帰省し、余命わずかな母・美月(十朱)と暮らし始める。ある日、母からかつての恋人、籐一郎を捜して欲しいと頼まれ、その切なる願いに当時の100通もの恋文を紐解き、捜索を開始する。ところがバーで出会った古賀(安田)に「自分の意思で失踪したはずだ」と冷酷に言われてしまう。李恵は幾度も挫けそうになるのだが、命を賭して懇願する母の熱情に最後の親孝行だと自らを奮い立たせる。
そして籐一郎の足跡を知る人物たちが次第に現われ、時空を超えて籐一郎の実像が炙り出されて行く。だがそれは余りにもセツナクも残酷な驚愕の真実だった。

広告を非表示にする