読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

劇団ティルナノーグblog

劇団ティルナノーグのブログです。公演情報やドラマ・演劇情報など書いています。

劇団ティルナノーグの演劇は、家族、再生、絆、をテーマに、誰が観ても伝わりやすい物語を志しております。

山崎亨太

日記

Manannan Mac Lir-観劇日記.jpg
今日も大好きな観劇へ。


今回の劇場は銀座みゆき館である。


友人の知り合いが出演するとの事…二人で最前列に着席しました。


みゆき館に来たのは何年振りだろう…7年?いや8年振りになるかもしれません。


懐かしき匂い…あれから僕は成長したのだろうか。


なんて事を考えてたら眠くなってきた。


いかんいかん。


表現者達の表現を刮目せねば。


集中力を高めて観劇開始です。


そこには一生懸命、全力で演じる役者達。


台詞量が多い…きっと血の滲む様な努力の結晶。


そんな彼等を演出した演出家…その演出家さんの描きたい世界が見えてくる。


これもきっと努力の結晶。


最前列なせいか色々なモノが感じられた。


1時間45分…本当にあっという間です。


劇団を舞台にした話なせいか…色々と心動かされたり。


やはり舞台って良いね。


形振り構ってる表現者は好きではありません。


兎に角さらけ出している表現者が好きです。


恥を恥と思わず、生き急いでいる人の方が好きです。


剥き出しな表現者…むきだし表現者…なんか栗みたいだな(笑)


さて…今日も役者道を始めるか。





劇団ティルナノーグ第五回公演「つむぎうた」

‡劇場‡

明石スタジオ

‡日時‡

3月10日〜3月13日(6〜7ステージ)

‡作・演出‡

山崎亨太


今回は杉並区演劇祭参加作品です。劇団ティルナノーグとして初の演劇祭への参加…そして第五回という節目なのもあり、劇団一同気合いを入れております。


内容はヒューマンで出演者は8人。


時間は90分を予定。


今回は十代〜四十代の役者を5名募集する事となりました。


女優4名の男優一名…女優の一人は主役になります。


ノルマや内容等、少しでも興味ある方は気軽に御連絡下さい。

広告を非表示にする