劇団ティルナノーグblog

劇団ティルナノーグのブログです。公演情報やドラマ・演劇情報など書いています。

劇団ティルナノーグの演劇は、家族、再生、絆、をテーマに、誰が観ても伝わりやすい物語を志しております。

山崎亨太

Manannan Mac Lir-バスキア.jpg
バスキアの絵は好きです。


大検を取得して武蔵野美術大学に行く時、僕は毎日の様にバスキアの絵を見ていました。


兎に角凄く恰好良いのです。


魂を感じると言うか…何て表現したら良いのだろう。


上手く描こうとかじゃなくて描きたいから描くみたいな。


全ての画家も一緒なのだろうけどね…でもバスキアの描く世界からは魂を強く感じるのです。


一時は模写なんかもしていましたが…あまりの自分の下手さに止めました(苦笑)


でもまたやろうかなあ…なんて思ってみたり。


絵や音楽…そして僕のしている芝居も表現の一つ。


方法は違えど、根本にあるものは一緒だと思うんですね。


表現したいものを表現する…もう上手い下手なんて関係無い。


要は好きかどうかだと思うんです。


基礎というものは存在するが、表現の世界に正解なんて無い訳ですから。


自分の中に芽生えた世界を表現する…なんて幸せな事だろうか。


才能…才能って努力から生まれると思うのです。


器用不器用はあるだろうけどね。


謙虚に全力で努力する…愛する表現を全力で追求し続ける…これが大切かと。


僕は口下手だし…芝居を通じ、観てくれる皆様にメッセージを伝えたいなあと思います。


日々努力あるのみ。


さあ今日は8月ラストのワークショップ…気合い入れて行ってきます(゜∀゜)

広告を非表示にする